×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 ┃┃ 2008.05.12-14 さくらんぼ食べ放題!!ハンガリーバルトン湖。
さあ、着きました。ライアンエアーで66€。ハンガリーバルトン湖です。



たった2時間。ドイツ人のリゾート地だそうです。
なぜかここには3日も滞在してしまいました。
ここで一番得したのは何かというと、さくらんぼ食べ放題!ってことです。
こんなにとってきてしまいました。



なぜかというと、道のいたるところにさくらんぼの木が!!
日本の不動産の考え方からいうと、公共の道路??にある木は市や県や国の管理であることが多いので、、、、、まあ、私物ではないでしょう、、、ということで、とりまくり!!ってことです。
毎日皿いっぱいにいただきました。夕飯もこれで完璧★

肝心のバルトン湖といえば、そんなにたいしたことなかった。
ここはドイツ人のリゾート?地なわけで、しかも全く英語が通じない!!歩き回るのは簡単だったけど、いちいち電車にのるのもチケットを買うのも本当に苦労しました~~~~。
お墓。お花がいっぱいでかわいらしいです。

でも人はすっごくホスピタリティーにあふれていて素敵^^
バルトン湖のすぐ近くのプライベートルームに泊まったのですがなんと、お一人様!でした。本当は誰かいたほうが楽しかったんだけど、こんな広々したダイニングを独り占め!おまけにキッチンもついてて、これで食費もおお助かりです。



ハンガリーの物価はというと、日本の0.8倍くらいだと思います。本気のスーパーには行けなかった(車でしかいけないとこ)のでミニマーケットしか行かなかったけど量があるからおそらく実質生活したら食費なんかはかなり節約できるかな~って思いました。
3センチも直径がありそうなソーセージは100円くらいだし!これで毎日夜ご飯済ませてました~~~!

ハンガリーはブタペストに学生時代行ったことがあるんですが、田舎には足を伸ばせなかったので、今回は初めて突入。
田舎だからっていうのもあるけど本当に家が大きくって、しかも上からも下からも花で埋め尽くされたガーデニングが印象的でした。
ヨーロッパの何より好きなのはオープンカフェ。日本は冬は寒くって、夏は蒸し暑いのでオープンカフェが使える時期はごくわずか。

街のメインストリート。

夏はみんな外に出て街はますます華やかに見えます!ドイツもそうだったけど、お昼時の街中は本当に平和そのもの。

どこにでもあるんだな~。仏教お寺。

アジア人は一人もみなかったけど、1週間くらい家族とのんびり過ごすにはいい場所です。一人は寂しいけど。今度来るときは犬と家族と車が必要です。滞在費も高くないし、穴場です。バルトン湖!

ヨーロッパ目次へ。
オーストリア編へ→

Copyright © Tabi Sienne . All Rights Reserved.